占星術洋書読み、'13・12・28@大阪・レディナダさん

  • 2013.12.30 Monday
  • 06:45
 おはようございます、倉本和朋です。


 今回は、12月28日(土)大阪・レディナダさんでの、占星術洋書読みの機会について
ご報告、になります。


 貴重な機会を下さいました、レディナダさん主宰・澤恵先生に感謝致します、ありがとう
ございます。

 ご参加頂きました皆様にももちろん、感謝申し上げます。ご静聴頂き、ありがとうござい
ました。


 始発の新幹線。未明の、朝日を直には浴びていないかもしれぬ富士山。名古屋〜
京都間は遠い連峰迄が雪景色で、車内の気温もすこしばかり下がったかも。そして
大阪。私事になり、恐縮ですが、
1年2ヶ月ぶりに来させて頂きました事になります。

 毎週、Ustream用ウェブ・カメラを前に、3時間、お話させて貰っているとは申せ、ご参加
下さる皆様・人様を前に、お話させて頂きますのはじつに8ヶ月ぶり、しかも3時間×2回
というのは、いつもの倍の長さ。

 占星術の歴史、ならびに洋書120冊ご紹介はそれぞれ、昨年10月26日、11月2日、
松村潔先生事務所でお話させて頂きました内容の増補版、といった趣きでありました。

 澤様、ご参加頂きました皆様に助けて頂きつつ、何とかコンプリート、とさせて頂き
ましたが、復路・新幹線車中等では、往路と異なり、車窓の向こうが夜・闇でありました
事もあり、風景よりも今回、経験させて頂きました事をあれこれ、顧みる時間と
なりました。


 次回、第二回('14.2.22)・三回('14.3.29)は、より一層、良い形でお届け出来ます様、
努めて参りたく思っております。"Christian Astrology Vol.1,2"同"Vol.3"をそれぞれ、
6時間で読み進め、エッセンスを抽出してゆきます。何卒よろしくお願い致します。

スポンサーサイト

  • 2018.05.20 Sunday
  • 06:45
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 毎日のタロット一枚引きまとめ:01月16日(土)〜18日(月)
      かわら (01/21)
    • 占星術洋書読書会#57 占星術の歴史ヅ群星から、天使名に因んだ占星術家迄
      倉本和朋 (03/04)
    • 占星術洋書読書会#57 占星術の歴史ヅ群星から、天使名に因んだ占星術家迄
      astara-miyako (12/19)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM