占星術洋書読書会はユーチューブでの動画配信となりました!

  • 2015.02.21 Saturday
  • 05:00
 おはようございます、倉本和朋です。

 前回ブログで既報の通り、今後占星術洋書読書会はユーストリームからユーチューブでの配信となります。

 これはユーストリームでの動画保存期間に限度が設けられました事等を踏まえての変更になります。

 ライヴでの配信はユーチューブでは不可となりますけども、かわりに動画に対し編集を加える事が可能となる等、
メリットもございますので色々試行錯誤しつつやってゆきたく思います。

 また読書会の時間もこれまでの180分(=3時間)から短めとなります

 どの程度の時間となるかは上述、試行錯誤を踏まえ決定づけたく思いますけども、さしあたり今回は90分(=1時間半)
程度となりました


 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 記念すべき第1回(ユーストリーム時代を含めると第117回)は占星術雑誌マウンテンアストロロジャー誌
バックナンバー、2006年10/11月号(129号)
をテキストと致しました!

 これは本編でも述べております通り、2012年10月以来2年4ヶ月間の読書会での拙暫定感慨であります、
やっぱマウンテンアストロロジャー誌、ことにマウンテン
アストロロジャー誌のもくじが読んでいて一番たのしいな!!

というものに基づいております。

 ●Part 1/3 もくじ内容ご紹介(29分43秒)

 マウンテンアストロロジャー誌の回はユーストリーム時代から

 ,發じ内容紹介、
 記事一本をできるだけ読む、
 チャート・リーディング

の三部構成となっております。

 ユーチューブではこれら三部をそれぞれ分割した形で配信と致します。

 また以下にタイム・テーブル(=動画にテロップ入り時間基準)を設けましたので、ご覧頂きます際にはどうぞ
参考になさってください。

 ・4分18秒/表紙から今号内容を大ざっぱにご紹介

 ・6分19秒/最初の記事、Bill Herbst"In Defense of Scorpio's Dark Side"ご紹介…"TMA"オフィスで唯一の
「さそりサイン会員証」(???)持ち主であるという、ナン・ゲアリーの文章も盛り込んでのご紹介です。

 ・11分37秒/二番目の記事、Deborah Houlding"Scorpio the Scorpion"ご紹介…古典占星術でのハウス解釈を
詳述した"The Houses: The Temples of the Sky"で世界的に著名なデボラー・ホールディングの12サイン解説
シリーズ中、さそりサイン記事になります。

 ・17分15秒/三番目の記事、Glenn Perry"King Kong and the Venus Complex: A Journey into Darkness"
ご紹介…邦訳本もございます、心理占星術家グレン・ペリーの記事、「サイズも種も異なる者との愛情関係」と
金星のアスペクトとの関係を述べた記事になります。

 ・20分51秒/四番目の記事、Bryan Trussler"America's Mars Does an About-Face"ご紹介
…"About-Face"とは「回れ右」「逆戻り」を意味します。アメリカ建国ホロスコープでのプログレス火星が逆行に
転じる事とそれによります、アメリカへの影響が述べられた記事になります。

 ・24分15秒/五番目の記事、Luis Lesur"The Virgin of Guadalupe: The Astrology of a National Symbol"
ご紹介…メキシコの神話での象徴であるという"Guadalupe"を占星術的に論じた記事になります。

 ●Part 2/3 Bryan Trussler "America's Mars Does an About-Face"記事ご紹介(39分27秒)

 ご視聴頂きます皆様がテキストをお持ちでない事を前提に、大ざっぱなご紹介と致しました。

 著者トラッスラーの、段階を追っての丁寧な文章への拙言及へのタイム・テーブル(こちらもテロップ出ます)を
設けましたのでどうぞ参考になさってください。

 ・3分52秒/数あるアメリカ建国ホロスコープからいずれを選ぶか、について
 ・4分32秒/今回の記事では、7つのアメリカ建国ホロスコープ(データ)が紹介されている
 ・5分36秒/個人のホロスコープ、ならびに国のホロスコープでのプログレス火星の扱いの違いについて
 ・6分35秒/アメリカのネイタル火星はふたご21度(数え22度)
 ・6分53秒/アメリカのプログレス火星はてんびん18度で留→逆行に転じる
 ・9分53秒/同時に(当時)大統領ブッシュ氏プログレス火星はてんびん16度にあった
 ・12分43秒/プログレス火星が留になった影響は至るところでみられる
 ・13分20秒/マンデン占星術での火星の意味は?
 ・19分00秒/火星は眠っている?
 ・20分27秒/マウンテン〜に寄稿する占星術家は、アメリカの現在、未来に危惧を抱く人物多い?
 ・23分48秒/プログレス火星が留→逆行→留→順行にかかる時間は?
 ・27分55秒/プログレス火星回帰に掛かる時間は…(R.Merriman)
 ・30分41秒/国のチャートで、どのハウス、サインで逆行の現象が起こるのか?
 ・32分14秒/今回読書会で取り上げられなかった範囲内容、一部ダイジェスト

 ●Part 3/3 チャート・リーディング(19分12秒)
 月太陽土星の状態、サビアンや半球の強調、太陽月のブレンドなどをマンデン占星術風味でリーディングして
みました。

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 次回02/27は"TMA"バックナンバーDec '99/Jan '00(#88)をテキストと致します、ユーチューブでの今後も
どうぞよろしくお願い致します。

スポンサーサイト

  • 2018.05.20 Sunday
  • 05:00
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 毎日のタロット一枚引きまとめ:01月16日(土)〜18日(月)
      かわら (01/21)
    • 占星術洋書読書会#57 占星術の歴史ヅ群星から、天使名に因んだ占星術家迄
      倉本和朋 (03/04)
    • 占星術洋書読書会#57 占星術の歴史ヅ群星から、天使名に因んだ占星術家迄
      astara-miyako (12/19)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM