スポンサーサイト

  • 2018.09.02 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    占星術洋書読書会#89 古典占星術家としてのロバート・ハンドR.Hand

    • 2014.08.02 Saturday
    • 05:00
     おはようございます、倉本和朋です。
     
     今回は、占星術洋書読書会@homeのレポートになります。

     Ustreamでの配信・録画は予定通り行われました。ライヴ、あるいは録画でご視聴頂き
    ました皆様には感謝致します。ありがとうございました。

     ナサーR.Nasser"Under One Sky"をテキストと致しました。

     第三回、第四回で熟読致しました、占星術家によります占断文章の第三回目として、
    ロバート・ハンドRobert Handの文章を範囲と致しました。

     "Horoscope Symbols"や"Planets〜"シリーズといった、占星術の教科書的な著書で遍く
    知られるハンド氏ですけども、上記、amazon占星術洋書ベストセラー常連の名著群は、
    '70〜'80年代、すなわち氏が未だ、現代占星術(主に心理占星術)に取り組んでおられ
    ました時代に書かれたものばかりで、'90年代以降、すなわち氏が古典占星術家として
    再出発なさって以降の著書というのは、翻訳本(→氏のhp、arhatmedia参照)が多く、
    またアマゾンで扱っていないものも含まれているようです。

     そんな訳で、上記'70年代の著書のみに取り組んだ方々のなかには、占星術雑誌やポッド
    キャスト・ラジオ、あるいはyoutube上にアップされた動画での、今日のハンド氏の文章、
    発言等を目の当たりにした場合、上記著書での印象とは全く異なったそれを得たり、
    あるいは何が語られているのかさっぱり判らない、という事態となる可能性もある、と私
    は思います。

     たとえば、4/25(金)の読書会で取り上げました、占星術雑誌"TMA"Aug/Sep'08
    (#140)
    所収、氏のインタヴュー記事などは、そのひとつの顕著な例かと存じます。

     今回の占断文章前提、"Strategy"でハンド氏は、トランスサタニアン天体を、Ascを含む
    各ハウスのルーラーとして用いないことや、ホール・サイン・ハウス・システムを利用
    する事を謳っておりますけども、これは上記インタヴュー記事でも、なかなか情熱的(?)
    に力説がなされておりました。

     只、氏の文章が、

     ・他占星術家の文章に比べ、比較的平易な単語が用いられ、読みやすいものである事、

     ・上述、"Strategy"から本書主人公、ジョイスのホロスコープ上の7天体、各ハウスに
    かんする品位をまとめた表そして本文でも明らかなように、読者向けに丁寧かつわかり
    やすい箇条書き等、まとめで充溢している事、

    等は上記、'70〜'80年代名著の頃よりほぼ変わらないと私は考えます(末尾、"NOTES"に
    は、古典占星術では基本である処のヘイズHayzやタームTermといった用語説明や、
    アラビア占星術で花開いたアラビック・パートArabic Partの計算方法迄が掲載されていま
    すね)。

     中世の手法に疎い私でも、とても読みやすかったです。そして中世占星術の伝統的手法に
    準じつつも、必ずしも伝統に準じるばかりでなく、自身の研究・実践の結果に基づき、変
    えるべき処は変える、といったスタンスも伺えました。

     チャート・リーディングは、本書に占断文章を寄稿なさった、そして本書出版社Seven
    Paws Press主宰でもある、スティーヴン・フォレストS.Forrest氏のチャートを取り上げ
    ました。

     ハンド氏のチャートは'12年11月23日の読書会、@千駄ヶ谷松村潔先生事務所で説明させて
    頂きました。上記過去ログ、2時間9分あたりから私が喋り始め、最後の方で松村潔先生が
    スーパー・リーディングを披露なさっているかと記憶しております、Recommended!

     ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

     《読書会予定》
     08/08…ナサーR.Nasser"Under One Sky"第六回、Pt.3、Interpretations、ロバート・
    シュミットR.Schmidtによる占断(=ヘレニズム占星術)文章
     08/15…同上第七回、Pt.3、Interpretations、ウェンディ・アシュレーW.Ashleyに
    よる占断(=神話占星術)文章
     08/22…占星術雑誌"TMA"バックナンバー(号未定)
     08/29…マクファイルJ.Macphile"Astrology and the Causes of War"第一回。
    ※kindle版なき一冊のため、入手に3週間程度かかります。

     1日はありがとうございました。今後もどうぞ、よろしくお願い致します。

    スポンサーサイト

    • 2018.09.02 Sunday
    • 05:00
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << October 2018 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • 毎日のタロット一枚引きまとめ:01月16日(土)〜18日(月)
        かわら (01/21)
      • 占星術洋書読書会#57 占星術の歴史ヅ群星から、天使名に因んだ占星術家迄
        倉本和朋 (03/04)
      • 占星術洋書読書会#57 占星術の歴史ヅ群星から、天使名に因んだ占星術家迄
        astara-miyako (12/19)

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM